大阪府堺市 介護付有料老人ホーム「エテルノ テレサ」

文字サイズ 小中大
私たちの想い施設紹介エテルノ テレサのサービスご入居の案内料金についてアクセス(所在地)
エテルノ テレサトップページご入居者様の声>うたかたの記(後編)
イベントのご案内
エテルノ スポーツ
介護支援センター
ナカイクリニック
お問い合せ・資料請求
ホーム見学受付中!!
体験入居受付中!!

うたかたの記(後編)

2009年10月

ご入居者様かの手記をご紹介させていただきます

「いよいよ後編です」これまでの老人ホームのイメージからかけ離れた、明るさ、清潔さ、優雅さで、旦那様にも気に入っていただけたようです。見学会からわずか2ヶ月で「エテルノ テレサ浜寺元町」にご入居されることになりました。

うたかたの記(前編)

やさしさとあたたかさに満ちた、エテルノ テレサでの新生活。

 シャンデリアの煌く食堂での食事は、その色も形も凝った食器と皿数の多さに感激の後、とまどいさえ覚えました。お茶やお手拭の出し方なども至れり尽くせり。でもスタッフの方にはなかなか大変なこととお見受けしました。朝の血圧チェックから一日中部屋を訪れていただき、何くれとなくお世話していただきました。介護施設とはこういう所かと驚きました。食堂で、浴湯でおやさしい入居者の皆様に囲まれて、本当にすばらしいところだと安心いたしました。
 夫は食堂にメニューを持ち込んでチェックするので時間がかかります。お箸を持つ力も衰えて、スプーンで何もかも口に運ぶ姿はどう見ても様になりませんでした。でも私は長年の食事作りから解放されたのが何より有難くホッとしました。夫にとって三度の食事に出かけるのも一仕事でした。でもそれも束の間、血液検査の結果、毎日の点滴と酸素吸入器の世話になることとなりました。夫は回転椅子とトイレの往来に酸素吸入器のコードをうまく操作できず、蜘蛛の糸にからめ取られたようになりました。徐々に転ぶようになりスタッフの方に大変お世話になりました。そんな中、9月の誕生祝いの写真は二人にとって記念すべきものとなりました。
 暑い中、手間のかかる7階のお風呂に中井先生と看護師さんや介護スタッフ皆様のお世話で週2回も入れていただき、本当に気持ちよさそうで私も嬉しくなりました。足湯のお世話など、皆様で至れり尽くせりのお世話になりました。ヘルペスにもかかりましたが、先生や看護師さんが労をいとわずお世話をしてくださいました。
 一度治った足が再びむくみ始め、感覚の鈍った夫の足は足温器で火傷しても感じず、シェーバーの当て過ぎで顔から血がふきだしても平気で、そのたび先生や看護師さん、スタッフの皆様をお騒がせしました。

最後の想い出は、大好きな家電量販店へのおでかけ。

 前から大型電気店をのぞくのが大好きな夫は、何時になったら行けるかと言い続けました。そして11月の始め、先生のお車で一緒に念願の電気店に連れて行っていただきました。人形の踊る大きな目覚まし時計、シェーバー、電動歯ブラシなど、相も変わらぬ、好みの品々を買うという最後の望みをかなえていただけたのは、穏やかなお人柄の中井先生なればこそと感謝の念でいっぱいです。休日にわざわざ遠くまで出向いて見守ってくださったという看護師さんへも、どうお礼申し上げたらよろしいでしょうか。
 古机にニスを塗ったり、電気コンセントを取り付けたりしていた夫が、「もう新聞は見ないよ」と言い出しました。それは自らはっきり自覚していた最後でした。

そしてお別れの時…。たくさんの人たちに囲まれて。

 何もかも丁重に運んでいただいた最後の儀式、そしてスタッフ全員がお別れにきて下さいました。深い温情に、私共は深い感謝と満ち足りた心を現す言葉を知りません。
 今、私の部屋の窓からは、夫が最後に見たいといった26号線の橋脚が見えます。その手前の道をさりげなく歩いて来た私は「ただ今帰りました」という自分自身の声にハッとしました。「お帰りなさい」といつも誰かが暖かく迎えて下さいます、何という有難いことでしょう。残り少ない人生の最後の時まで、ここで私が過ごすことを、この部屋は許してくれるでしょうか。臨海工業地帯に変貌する以前の風景がよみがえります。葱畠の風車は潮の香りを運び、ゆったりと回ります。東洋一と言われた、浜寺海水浴場の深い松林に吸いとられそうな小川で赤瓜が姿を見せます。豊かな松林の先の広い蒼白な砂浜に、日がな一日遊んだ幻の海や月が、私の魂を迎えに来てくれるその日まで。

-了-


このページの先頭へ インデックスページへ戻る トップページへ戻る

介護付有料老人ホーム エテルノ テレサ浜寺元町
大阪府指定特定施設入居者生活介護、介護予防特定施設入居者生活介護
〒592-8343 大阪府堺市西区浜寺元町1丁120番地1
(c) 2013 Selvice Group All Rights Reserved.
ご入居に関するお問い合せ・ご相談はこちら0120-406-103